Blog

2020年の麻の作付面積

2年連続で作付面積が減少し約2割の減産となりました。特に小玉が少なく需要の 多い2sサイズの原料が不足気味です。 ほうれん草 12月から生産が始まっています。本格生産は年明けからになります。生育は順調です。3月末まで続きます。 大豆主産地、昨年作付面積を拡大 中国・黒竜江省 写真1枚 国際 … 【1月9日 Xinhua News】中国最大の国産非遺伝子組み換え大豆の主産地である黒竜江省(Heilongjiang)は昨年、大豆の作付面積を1068万ムー(約7120平方 シェアリングに規制緩和、2020年は農業用ドローン普及元年に: … 担い手不足が深刻化する日本の農業の救世主として、農薬散布などができるドローンが活躍する時代が到来した。初期費用を抑えられるシェアリングサービスを住友商事などが立ち上げ、規制緩和も進む。2020年は農業用ドローン元年になりそうだ。 ヤシ殻(PKS)に熱い視線(インドネシア) | 地域・分析レポー …

ヘンプ(麻)は機能性に溢れる、日本古来より利用されてきたエコな自然素材。 麻福ヘンプニット製品 拡散面積テスト 2020年 2部門ダブル入賞、3年連続入賞!

2020年農林業センサス:農林水産省 - maff.go.jp

CES is the world's gathering place for all those who thrive on the business of consumer technologies. It has served as the proving ground for innovators and breakthrough technologies for 50 years — the global stage where next-generation…

全国酪農業協同組合連合会(全酪連) 2020年1月1日から重油に含まれる硫黄に対する環境規制が始まりました。 2020年産のビート大根の作付面積の中で収穫できなかった面積は約125,000エーカーと推定されています。 この減少分をビートパルプに換算すると約122,500mtが失われたことになります。 Pořádáme a organizujeme výstavy. Zajistíme výstavbu a montáž i demontáž výstavy, stavbu expozic. Poskytujeme bezplatné poradenství pro návštěvníky výstavy. V roce 2020 Karlovarský kraj poprvé přivítá Olympiádu dětí a mládeže. O pořadatelství 9. ročníku zimní verze se podělí města Karlovy Vary, Boží Dar, Cheb, Mariánské Lázně, Ostrov a Sokolov, sportovci budou ubytování také v Jáchymově. SF1 = Pokud Česká republika postoupí do semifinále, bude hrát odpolední zápas v Ostravě. * = Zápas o udržení. ** = Třetí zápas o udržení, je-li potřeba.

Katalog zájezdů od CK SLAN tour do Eurovíkendy 2020, SLAN tour, zájezdy 2020

2.酪農経営関連の基礎的データ | 一般社団法人Jミルク Japan … 2020年01月31日 2) 乳子牛、肥育素牛、乳廃牛価格の推移 (2050200) 3) ホクレン家畜市場の乳牛(初妊牛)価格の推移 (2050300) 2020年農林業センサスを実施します - 静岡県清水町