CBD Products

大麻オイルボーイてんかん

医療大麻のほかに手立てがない患者がいる。そのひとつが、激しい小児てんかんをもたらすドラベ症候群だ。 精神活性作用のないCBDの濃度が高く、反対に精神活性作用のあるTHC(テトラヒドロカンナビノール)の濃度が低い独自のCBDオイルを開発した。 2019年10月26日 Medleafでは大麻やCBDに関する情報を発信しています。今回は、CBDの効能のうち、具体的にてんかんにフォーカスして紹介しています。CBDオイルを摂取することで、てんかんの発作が明らかに減った事例も実際にあります。また、アメリカ  2018年5月19日 大麻の成分を用いたてんかん治療の新薬が、近く米国で承認される見通しになった。重要な役割を果たしたのが、てんかん患者である16歳の少年だ。米国で不可能だった臨床試験のために彼は渡英して新薬の効果を実証し、規制当局の人々  2017年5月2日 グループには、わたしたちも面識があるてんかん患者の親たちも参加していた。この情報を教えてくれた看護師は、西洋医学以外だけでなく漢方にも精通していた。彼女によると、大麻を「吸う」のではなくオイルベースのチンキ剤として摂取する  2019年3月19日 大麻の成分を含む難治性てんかんの治療薬が国内で初めて使える見通しとなった。医薬品としての使用や輸入は大麻取締法で禁じられているが、病院での臨床試験(治験)という位置づけで許可する。米食品医薬品局(F…

2019年3月19日 大麻の成分を含む難治性てんかんの治療薬が国内で初めて使える見通しとなった。医薬品としての使用や輸入は大麻取締法で禁じられているが、病院での臨床試験(治験)という位置づけで許可する。米食品医薬品局(F…

医療大麻のほかに手立てがない患者がいる。そのひとつが、激しい小児てんかんをもたらすドラベ症候群だ。 精神活性作用のないCBDの濃度が高く、反対に精神活性作用のあるTHC(テトラヒドロカンナビノール)の濃度が低い独自のCBDオイルを開発した。 2019年10月26日 Medleafでは大麻やCBDに関する情報を発信しています。今回は、CBDの効能のうち、具体的にてんかんにフォーカスして紹介しています。CBDオイルを摂取することで、てんかんの発作が明らかに減った事例も実際にあります。また、アメリカ  2018年5月19日 大麻の成分を用いたてんかん治療の新薬が、近く米国で承認される見通しになった。重要な役割を果たしたのが、てんかん患者である16歳の少年だ。米国で不可能だった臨床試験のために彼は渡英して新薬の効果を実証し、規制当局の人々  2017年5月2日 グループには、わたしたちも面識があるてんかん患者の親たちも参加していた。この情報を教えてくれた看護師は、西洋医学以外だけでなく漢方にも精通していた。彼女によると、大麻を「吸う」のではなくオイルベースのチンキ剤として摂取する  2019年3月19日 大麻の成分を含む難治性てんかんの治療薬が国内で初めて使える見通しとなった。医薬品としての使用や輸入は大麻取締法で禁じられているが、病院での臨床試験(治験)という位置づけで許可する。米食品医薬品局(F…

2019年10月26日 Medleafでは大麻やCBDに関する情報を発信しています。今回は、CBDの効能のうち、具体的にてんかんにフォーカスして紹介しています。CBDオイルを摂取することで、てんかんの発作が明らかに減った事例も実際にあります。また、アメリカ 

医療大麻のほかに手立てがない患者がいる。そのひとつが、激しい小児てんかんをもたらすドラベ症候群だ。 精神活性作用のないCBDの濃度が高く、反対に精神活性作用のあるTHC(テトラヒドロカンナビノール)の濃度が低い独自のCBDオイルを開発した。 2019年10月26日 Medleafでは大麻やCBDに関する情報を発信しています。今回は、CBDの効能のうち、具体的にてんかんにフォーカスして紹介しています。CBDオイルを摂取することで、てんかんの発作が明らかに減った事例も実際にあります。また、アメリカ  2018年5月19日 大麻の成分を用いたてんかん治療の新薬が、近く米国で承認される見通しになった。重要な役割を果たしたのが、てんかん患者である16歳の少年だ。米国で不可能だった臨床試験のために彼は渡英して新薬の効果を実証し、規制当局の人々  2017年5月2日 グループには、わたしたちも面識があるてんかん患者の親たちも参加していた。この情報を教えてくれた看護師は、西洋医学以外だけでなく漢方にも精通していた。彼女によると、大麻を「吸う」のではなくオイルベースのチンキ剤として摂取する  2019年3月19日 大麻の成分を含む難治性てんかんの治療薬が国内で初めて使える見通しとなった。医薬品としての使用や輸入は大麻取締法で禁じられているが、病院での臨床試験(治験)という位置づけで許可する。米食品医薬品局(F…

2018年5月19日 大麻の成分を用いたてんかん治療の新薬が、近く米国で承認される見通しになった。重要な役割を果たしたのが、てんかん患者である16歳の少年だ。米国で不可能だった臨床試験のために彼は渡英して新薬の効果を実証し、規制当局の人々 

医療大麻のほかに手立てがない患者がいる。そのひとつが、激しい小児てんかんをもたらすドラベ症候群だ。 精神活性作用のないCBDの濃度が高く、反対に精神活性作用のあるTHC(テトラヒドロカンナビノール)の濃度が低い独自のCBDオイルを開発した。 2019年10月26日 Medleafでは大麻やCBDに関する情報を発信しています。今回は、CBDの効能のうち、具体的にてんかんにフォーカスして紹介しています。CBDオイルを摂取することで、てんかんの発作が明らかに減った事例も実際にあります。また、アメリカ  2018年5月19日 大麻の成分を用いたてんかん治療の新薬が、近く米国で承認される見通しになった。重要な役割を果たしたのが、てんかん患者である16歳の少年だ。米国で不可能だった臨床試験のために彼は渡英して新薬の効果を実証し、規制当局の人々  2017年5月2日 グループには、わたしたちも面識があるてんかん患者の親たちも参加していた。この情報を教えてくれた看護師は、西洋医学以外だけでなく漢方にも精通していた。彼女によると、大麻を「吸う」のではなくオイルベースのチンキ剤として摂取する  2019年3月19日 大麻の成分を含む難治性てんかんの治療薬が国内で初めて使える見通しとなった。医薬品としての使用や輸入は大麻取締法で禁じられているが、病院での臨床試験(治験)という位置づけで許可する。米食品医薬品局(F…